フルロード71 アナルで死ぬ? 久保田 裕子

人妻32歳、旦那の給料が安くて、共稼ぎでも生活が苦しい為、AVに出演する事になったそうだ。アナルSEXの経験は無いが、旦那の趣味でパイパンの奥さん、自分で剃っているとの事。まずは肛門のチェック、ケツ毛が生えていたので、ピエールが早速、剃り残しを剃り上げる。続いてのアナル拡張では、アナル処女の奥さんに容赦無く指5本をネジ込む。床に座らせ、映像でも汚れが判る程に洗っていないであろう、汚れたチンポを奥さんに咥えさせ、人生初のアナルに挿入、マンコとアナルを交互に挿入すると、マンコは気持ちいいと言うががアナルは苦しそうだ。執拗に二穴にチンポを挿入しアナルジュエリーで肛門に栓をするが抜けてしまい、太いアナルプラグを挿入し、死んじゃうと騒ぐ奥さんだが、アナルプラグして死んだ奴は居ないと、ピエールの鬼発言。この地点で奥さん、もうヤル気無し…抜けるアナルプラグを何度も再挿入し、挿入される度に叫ぶ奥さん。更に太いアナルプラグも抜けてしまい、チンポで栓をする事になったが、二人に尻を拡げられると肛門はポッカリと開いてしまう大穴になっていた。皆でチンポを交互に同時にシャブらせ、二穴同時挿入、口にはチンポを咥え、アナルを交代で挿入されまくる。もう無理と騒ぐ奥さんの口にチンポを突っ込みイラマチオさせる。死んじゃうと言ってみたり、気持ちいいと言ってみたりする奥さんだが、後半になると慣れたきたのか?気持ちよがる奥さん。ザーメンをアナル、マンコ、鼻の穴まで放出され、最後は小便を顔にぶっかけられ悶絶する。 穴で稼ぐ厳しさを死ぬほど味わったと思われる他人の妻でした。


毎日高画質な無修正アダルト動画を紹介しています♪

無料動画・ギャラリーはこちら
年齢承認
当サイトをご利用される方は、年齢承認を行って下さい。
(18歳未満の方のご利用は、固くお断りさせて頂きます。)